ペニス 抜ける

セックス中にペニスが抜ける時の2つの対処法

ペニスが抜ける

 

セックスの最中にペニスが抜けてしまったという経験はありませんか?
ペニスだけでなく、コンドームまで一緒に取れてしまったり。
女性から言わせてもらうと、何度挿入し直しても抜けてしまう時って、しらけます。
男性が焦ってる姿もちょっと情けなく見えてしまいます。

 

女性は口には出さないけど、こう思ってます。

  • 「彼のペニスが小さいから?」
  • 「私の膣が緩いから?」
  • 「前のパートナーとは大丈夫だったから、もしかして体の相性が悪いのかもしれない…」

気まずい思いをしなくて済むように、男性には次のことを考えてもらいたいです。

 

腰を振り過ぎてない?

ペニスが抜ける原因として考えられるのは、男性の腰の振り幅が大きすぎること。
行為に夢中になって、あなた自身のペニスの長さよりも大きく腰を振ってませんか?
盛り上がる気持ちを抑えて、ペニスの長さに合った腰の動きをすれば、かなりの確率で抜けてしまうことは防げます。

 

女性の膣の向きを考えてる?

女性の膣の形や向きはひとそれぞれなので、パートナーの状態に合わせて、ぴったりな体位を見つけましょう。
例えば上つきは足を閉じたままのセックスに向いてます。
足を閉じているので、ペニスが抜けづらく、圧迫感が増すので、足を開いたセックスとは違った快感を得ることができます。
一方、下付きはバックから入れるのにとても適してます。
バックは男性が動きをコントロールしないと、ペニスが抜けてしまう体位です。
女性にはできるだけ上半身を低くしてもらいましょう。

 

正常位と騎乗位の時に気を付けること

体位

 

女性がなんだかんだ言っても好きな体位は正常位です。
パートナーの表情が見える上に、密着度も高いので、精神的な安心感を得ることができるという意見が多いです。
この正常位の時にペニスが抜けないように気を付けることは、両足を男性の腰に絡みつけてもらうことです。

 

騎乗位は男性が好きな体位ですが、実は女性は苦手な方が多い体位なんですよ。
多くの女性はどう動いていいか分からず、とまどってしまいます。
この騎乗位はペニスが抜ける可能性が高いので、おすすめできません。

 

 

挿入中抜けないペニスを持ちたいアナタはゼファルリン